11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

    原発問題 -The Truth is Out There-

      : 

    東電福島原発事故の真実 放射能汚染の真実 食物汚染の真実 正しい情報を求めて

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

    移住の決断-子供の命を守る為に 

    ジョージは今日、沖縄に家族を移住させます。

    夏のひと月、マンスリーマンションを借りて、家族が沖縄に適応出来るかどうかを試してみました。

    強烈な台風が沖縄本島を直撃し、丸3日間外出が全く出来ない、雨風の凄まじさを経験した後にも、暮らせるかもしれない、楽しいこともありそう、何よりも空気をマスク無しで思い切り吸える。汚染されていない島魚を思いっきり食べられる、アグーも県産豚も石垣牛も大丈夫、島野菜は見た目で明らかに内地産ではないのでOK!
    今のところ沖縄の味の基本の昆布と鰹節(研究不足で加工は八重山とだけ判明)は大丈夫。給食食材も地域(学校)を選べば大丈夫なところもある。ということが検証でき、家を探し始めました。

    しかしそのうちわかったネガティブ情報。強烈でした。

    米軍が使ったエージェントオレンジ、枯れ葉剤、劣化ウラン弾により本島のどこかが汚染されている、原潜による海洋汚染、東日本大震災でも空母、艦載機の除染を沖縄近辺の洋上で実行、米兵が引き起こす市民への犯罪、軍用機墜落放射能汚染、軍用機騒音、基地移転の数えきれない問題、日本政府による理不尽な基地問題対応、沖縄防衛局の住民感情無視の対応、実は昔から福島米の一大消費地という事実、放射能汚染汚泥肥料の来襲、放射能汚染瓦礫の来襲、野菜の供給を圧倒的に本土に頼り、東日本産が溢れる現状、外食産業への放射能汚染食材の大量受け入れ、県産品への濃厚な農薬使用など、調べれば調べる程、決して安全なパラダイスではないということも思い知らされました。

    しかし、私の最終決断は移住決行でした。

    このまま首都圏に留まれば、呼吸による被曝だけで年間1mSvを超えそうなレベルであり、子供の給食は明らかに放射能汚染されていることも判明し、国と心中する食べて応援オプションは絶対に取らせないことを決めました。

    給食を放置すれば間違いなく子供の命にかかわる大問題であり、放射能防御の観点からも「沖縄で気をつけた方がまし」という結論に達しました。

    住居物件を探し、賃貸契約を結び、引っ越しにこぎ着けました。

    子供の転校は、夏の滞在で沖縄が好きになったことがきっかけで家族のベクトルが同じ方向でまずまずうまく行きました。

    親は納得しませんでしたが説得は諦め、人命優先で親の不満は放置しました。

    私は次の仕事を模索し、半年後の退職、再就職を目指して活動を開始していました。

    仕事はまだ見つかっていません。しかし首都圏は逃げるしかない状態ですので決行するしかありません。

    家族は先に逃がし、私は準備をしながら東京でひとり働いて生活していきます。

    どうぞ宜しくお願いします。

    ジョージ


    原発 放射能 水道 食品汚染 TPP
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ: 許されない出来事

    ジャンル: ニュース

    福島原発  /  tb: 0  /  cm: 1  /  △top

    コメントの投稿

    Secret

    △top

    この記事に対するコメント

    沖縄でお幸せに

    東北・関東だけでなく全国に核汚染が広がる日本。沖縄の方が良いです。高木沙耶さんも移住なさいましたね。女優業放り出して命を選ばれました。拍手を送ります。

    URL | トンビ母 #-

    2011/12/30 03:59 * 編集 *

    △top

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://george743.blog39.fc2.com/tb.php/1073-de5532fa
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    △top

    原発 放射能 食品汚染 by freeseo1
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。