11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

    原発問題 -The Truth is Out There-

      : 

    東電福島原発事故の真実 放射能汚染の真実 食物汚染の真実 正しい情報を求めて

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

    震災瓦礫は放射能で汚染されています 

    震災瓦礫は放射能で汚染されています。
    福島以北がどうなっているか、汚染地図で確認して下さい。

    早川マップ09decJG

    早川由紀夫教授の放射能汚染地図です。
    薄いグリーンのエリアでも危険なレベルの放射能がみられます。

    東日本の地表面における  セシウム134、137の沈着量の合計1910_1125_2
    http://radioactivity.mext.go.jp/ja/1910/2011/11/1910_1125_2.pdf

    こちらは文部科学省発表の地表面における セシウム134、137の沈着量の合計地図です。

    わざとわかりにくくしているのか、心理的なトリックを狙っているのか、低線量汚染エリアを土色(茶色)で表しています。

    この為非常にわかりずらいですが、宮城県、岩手県沿岸に低濃度汚染エリアが見られます。

    牡鹿半島などは高濃度汚染エリアです。

    低濃度と申し上げましたが、この土色のエリアの放射線量は1万~3万ベクレル/m2のセシウム134/137が沈着しています。

    1万ベクレル/m2とは、京都大学原子炉実験所 小出裕章助教曰く「びっくりして私だったらその場には入らないというような汚染です」というような危険な汚染程度なのであり、3万7千ベクレル/m2を超えると、ロシア、ウクライナ、ベラルーシが定めた、放射線管理強化ゾーンであり、本来ならば厳重に放射性物質の管理をしなければならないエリアなのです。

    心理的に大丈夫に思える「土色」に騙されてはいけないのです。

    政府、文科省は被害を少なく見せる為にこのような心理的トリックを使ってきています。

    さて、このような東北の沿岸放射能汚染エリアの瓦礫を今、政府は必死で全国に拡散させようとしています。

    環境相の細野などは「岩手県と宮城県のがれきは、科学的に安全だと証明されているのにもかかわらず、地方自治体が処理に協力しないことは、被災地域を切り捨てることだ」などと大嘘の発言をしています。

    上記地図でわかるように色の付いたエリアの瓦礫は放射能に汚染されているのは明らかであり、瓦礫焼却は放射能の再拡散に他ならず、科学的に安全だなどと証明されておらず瓦礫を運び出すのは被災地域の為にもなりません

    瓦礫焼却は大変に危険であり、燃やさずに集めて管理すべきものなのです。


    バグフィルター安全神話崩れる
    http://blog.livedoor.jp/kanagawamamoru/archives/2393664.html

    バグフィルターに見るウソ
    http://onodekita.sblo.jp/article/49107504.html

    環境省、違法認めました。
    http://ameblo.jp/datsugenpatsu1208/entry-11160968139.html

    ドイツからも非難されてます。
    http://www.kinyobi.co.jp/kinyobinews/?p=1526

    国の倍厳しい4000bqで受け入れ焼却してる山形県ではセシウム降下量が福島の14倍に。
    http://mercury7.biz/archives/15713

    東京都江戸川区では、作業員が被曝。がれきからはヒ素も検出。
    http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-3187.html

    焼却処分はすべきではない 放射性廃棄物処理の正しい戦略と方法
    http://hirookay.blog.fc2.com/blog-entry-26.html

    本当に汚染されていない瓦礫はこのように有効利用すべきです。
    宮脇 昭「いのちを守る300キロの森づくり」


    なぜ瓦礫を受け入れてはならないのか

    原発 放射能 水道 食品汚染 TPP
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ: 許されない出来事

    ジャンル: ニュース

    真実の追求  /  tb: 0  /  cm: 3  /  △top

    コメントの投稿

    Secret

    △top

    この記事に対するコメント

    http://leibniz.tv/sttc.html
    からの引用です。

    ◇広野町~いわき市、地面にくまなくα線核種が降下!
    2012/3/9~3/10
    3/1、南相馬市に対して市民の避難を訴えて続けている大山弘一市議会議員が福島第1原発から南の方面のα線核種の降下の状況を確認しに、中通りをグルッと大回わりで訪ねて来た。
    いわき市の同志H氏と3人で、広野町からいわき市までα線専用測定器で各所を測定した。
    (:日立アロカメディカル㈱製 TCS-232B:センサー部に銀活性化硫化亜鉛Zns[Ag]使用)
    http://www.hitachi-aloka.co.jp/products/data/radiation-002-TCS-232

    α線は紙1枚で遮断されるので、まず鉄板の上を測って反応を観、次に鉄板とセンサーの間に紙を挟んで反応がないことをデモンストレーション。
    時定数の設数3秒と30秒に。
    単位を秒単位の cps にすると、パンパンと不規則にα線が放出されているのが分かる。

    (以下略)

    当ブログの「超ウラン元素がいっぱい」
    他もどうぞ。

    tacodayoのブログ livedoor Blog

    http://blog.livedoor.jp/tacodayo/?sso=e4cb5fb10aa9d3e7ecfc5ff816f08401b67c6186

    URL | タコ #-

    2012/03/29 14:28 * 編集 *

    突然で申し訳ございません。
    急を要しますのであなたを信じてお伝えさせて頂きます。

    Thrive(スライブ)という映画をご存じでしょうか。
    日本においてご存じである方はあまり多くないと思います。

    残念なことに、この映画は日本では上映されませんでした。
    上映されなかった理由としては日本で公開されるとまずいからです。

    それでは下記URLより視聴してください。
    http://www.thrivejapan.com/index.php?Thrive%EF%BC%88%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%EF%BC%89


    続きましては
    下記URL内にあるアメノウズメ塾 初級編~上級編を視聴してください。
    可能であれば、全ての内容をご覧頂ければと思います。


    動画を視聴して、実に信じられない内容であると
    ショックを受けると思います。
    私もそうでした。

    しかしながら、これは事実であり現実です。
    それはあまりに巧妙に仕組まれている為に
    気付くことが難しく、そして私達の可能性が
    一部の権力者達の力により現在に至るまで
    奪われ続けていました。

    http://www.thrivejapan.com/


    可能な限り、これらの動画を日本の方々に広めてください。
    しかし、あなたの名前で公に広めることは決してお勧めできません。
    あなたに危険が及ぶ可能性があるからです。
    それだけは何としても避けなければいけません。

    それではどうすれば良いのでしょうか。
    FC2ブログのユーザーで信じてくれそうな方々に対して
    匿名でコメント欄にコメントすること(管理者だけに閲覧)をお勧めします。

    もちろん、私も水面下で行動をしています。
    しかしながら、私だけの力では極めて微力です。
    少しでも力を貸して頂けると幸いです。



    ※補足情報

    一般社団法人WAO http://wao.jpn.org/wao/
    食への警告① http://prepper.blog.fc2.com/blog-entry-293.html
    食への警告② http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-223.html

    URL | #-

    2012/07/27 00:11 * 編集 *

    ミノリス Minoris の URGENT MESSAGE (緊急情報) http://blog.goo.ne.jp/minoris_2010

    URL | #-

    2012/07/27 00:12 * 編集 *

    △top

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://george743.blog39.fc2.com/tb.php/1226-29a8b9e9
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    △top

    原発 放射能 食品汚染 by freeseo1
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。