11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

    原発問題 -The Truth is Out There-

      : 

    東電福島原発事故の真実 放射能汚染の真実 食物汚染の真実 正しい情報を求めて

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

    人類史上最もドラスティクな略奪が横行しているにかかわらず、当事者達は自覚もなく飼い慣らされ、野蛮な奴隷統治は絶望的にたやすく遂行されている 

    驚愕の洞察です。正に洗脳された日本人は、自ら破滅の道を歩んでいます。

    そんなことがあるわけないと言いながら。


    Euphoria 
    2012/04/01 00:25
    http://alisonn.blog106.fc2.com/blog-entry-284.html より

    国民の無知に付け込み搾取が実践されています。消費税倍増が確定されながら、行政執行者の権益は1%も縮減されることはありません。370万人の官吏、あるいは独立行政法人、特殊法人、特殊会社に属す100万人の準官吏、3万人規模の天下り官吏OB、これらの給与、福利厚生は未曾有の自然災害と破局的な原発事故の最中においても聖域であるわけです。

    行政コストおよび財投債(外郭団体の借金)の償却、天下り補助金を合算すれば70兆円規模の国税・地方税を上回ることは概述の通りであり、消費税引上げによって見込まれる13兆円の新規歳入は、特別会計を僅か4%程度削減すれば捻出できる程度の金です。

    そもそも社会保障の補填財源として導入されたはずの消費税は公約に反し一般財源化され、納税者はすでに200兆円規模の積立金を逸失しているのですから、この国の徴税制度とは詐欺であり、財政運営とは欺瞞に他なりません。

    企業群は僅か8年少々で内部留保を100%上積みしているのですが、過去20年における減税策により負担は年間5兆円ベースで軽減され、さらに輸出税還付3兆円、高額所得者減税が5兆円規模でこれに加わります。13兆円という符号がここで一致するわけであり、すなわち消費税率引上げとは、エスタブリッシュメントの優遇を経済弱者の負担として付け替える国家暴力に過ぎません。

    経団連は企業献金に対し政党がどの程度に呼応して政策実行するのか、つまり合法的斡旋収賄の費用対効果を「政党評価表」で5段階評定しているのですが、大企業減税、消費税引上げ、TPP加入すらこれにおいて執拗に謳われていた項目です。議会制民主主義とは虚妄であり、政策は資本に等価交換されています。

    さらに敷衍すれば、経団連グループはすでにAlien(外資)の資本傘下に与され、事実上この国の経済者団体はCSIS(米国戦略国際問題研究所)の実働部隊であり、存置されるGHQ(General Headquarters=連合軍司令部)に他なりません。国家破綻へ直面する今際においてすら、この国はかくも多層的に搾取されています。

    この国のシステムとはチリのピノチェト政権、アルゼンチンのビデラ政権に等しく、統治者が既得権益を担保に規制改革を実践し、産業資本及び社会資本を粛々と侵略者へ献呈するNeocolonialism(新植民地主義)の発展形態です。米国の圧倒的暴力を後ろ盾に成立した両国の政権が関税撤廃、労働規制撤廃、金融自由化、民営化などに狂奔した結果、国家資本が国外流出し、株価・通貨は暴落、国民生活が破綻した挙句デフォルトへ追い込まれました。

    我々の社会においても歪なフリードマン(新自由主義型)経済の導入により資本の自由化が推進され、ドル建債券の引受、企業買収の簡易化、キャピタルゲイン、インカムゲインという不可視的な金融スキームによって、毎年にわたり35兆円の地方税収入を越える金が海外流出しているわけです。政治機構および官僚機機構とは米国直轄の経済傭兵集団(Economic Hitman)と見なすべきでしょう。

    年収200万円以下の労働者および生活保護受給者が、それぞれ1000万を突破し、国民生活が加速的に疲弊する事由は経済の停滞ではなく、植民地主義の席巻であることは語るまでもありません。人類史上最もドラスティクな略奪が横行しているにかかわらず、当事者達は自覚もなく飼い慣らされ、野蛮な奴隷統治は絶望的にたやすく遂行されています。

    原発 放射能 水道 食品汚染 TPP

    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ: 許されない出来事

    ジャンル: ニュース

    真実の追求  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

    コメントの投稿

    Secret

    △top

    この記事に対するコメント

    △top

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://george743.blog39.fc2.com/tb.php/1493-963c84cf
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    △top

    原発 放射能 食品汚染 by freeseo1
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。