11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

    原発問題 -The Truth is Out There-

      : 

    東電福島原発事故の真実 放射能汚染の真実 食物汚染の真実 正しい情報を求めて

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

    【秘密保全法案のどこがそんなに恐ろしいのか】解説動画をご覧ください。そしてその法案の止め方をご覧ください。まだ間に合います。実行をお願いします。 

    「国会議員がバラす"秘密保全法"の裏側!」
    秘密保全法~絶対止めたい!絶対止めよう!大集会
    :福島みずほ、山本太郎、吉良よし子、仁比聡平議員
    2013/10/17
    「秘密保全法案。与党内の手続きが間に合わず、なぜ25日に突然延期となったのか!?­」そんな秘密保全法の裏側、永田町の内幕を、現役国会議員が全てバラします!今すぐ必­見、仰天のスクープ取材!!




    自民、維新、公明が秘密保全法案に賛成してしまいました。このままでは今国会でこの法案が通ってしまいます。

    当初22日に閣議決定の予定でしたが25日に延期になりました。

    これはこれまでに皆さんが国会議員に送ったメッセージの効果が現れているのだと思います。

    まだ皆さんが投票できる、地元国会議員へ秘密保全法案に反対するメッセージを送っていない方は是非、

    ファックス、メールなど、証拠が残る方法でメッセージを送って下さい!

    内容は簡単です。

    「秘密保全法案に国会で反対して下さい。さもなくば、次の選挙ではあなたに投票しません。必ず国会で意思表示をしてください。」

    これだけです。

    次の選挙で投票しないぞというところがポイントです。

    さて、秘密保全法ですが、どこがそんなに危険なのでしょうか。

    一言で言うと、「誰でも逮捕できる」法律なのです。

    国家に異議を唱えたり、質問したり、国政に関することを話し合ったり、電話したり、メールしたり、FBに書いたり、ツイートしたり、ブログに書いたり、サイトに書いたりしたら

    逮捕されてしまいます。

    言論封殺が目的なのです。

    秘密保全法とは、国にとって特に重要な情報を「特別秘密」に指定し、それを取り扱う人を調査・管理し、それを外部に知らせたり、外部から知ろうとしたりする人などを処罰することによって「特別秘密」を守ろうとするものです。

    何が「特別秘密」に指定されたかはもちろん国民には「秘密」ですから、何のことに異議を唱えたり、質問したり、話したり、ツイートしたら逮捕されるのかは政府関係者以外にはわかりません。つまり、こいつは邪魔だから逮捕してしまえと「国家権力を持つ者」が思えば、誰でも逮捕されてしまいます。

    逮捕された後もなぜ逮捕されたのかが「秘密」ですから、何も教えられず、弁護士も太刀打できないでしょう。

    裁判は非公開の「秘密法廷」で行われ、世間にそれが知られる事もないでしょう。

    こんなに恐ろしい法律がありますか?許されますか?

    皆さん自身が逮捕される、そんな世の中が来ようとしているのです。

    ジョージなど真っ先に逮捕されてしまうかもしれません。。

    ジョージのブログは「戦争がしたい原発を動かしたい自民党」にとっては、とても邪魔な存在でしょう。

    私は本当に恐ろしいです。

    George41_convert_20131012145317.jpg
    そして私のように「気づいてしまった人間」(犬ですが。。)を黙らせるのが「秘密保全法」の最大の目的なのです。

    「やられたらやりかえす!10倍返しだ!」と言えないのです。。

    真面目に困りました。

    ですので、この秘密保全法案は何としても潰さねばなりません。

    我々が身を守るにはファックス、メールをするしかありません!

    宛先はこちらで検索して下さい。

    http://publistella.jp/

    因に沖縄県の場合はこちらの宛先にお願いします。

    IMG_1415_convert_20131012150706.jpg


    糸数慶子議員は秘密保全法案に反対を表明してくれていますので、送付の必要はありません。

    秘密保全法案反対1_convert_20131012142658
    山本太郎議員が全国キャラバンをして、この秘密保全法案撃退方法を教えてくれました。

    fly_ura.jpg
    この様な嘆願書に先ほどの文言「秘密保全法案に国会で反対して下さい。さもなくば、次の選挙ではあなたに投票しません。必ず国会で意思表示をしてください。」を書いてファックス、またはメールすればいいのです。

    皆さん!どうぞ宜しくお願いします!

    山本太郎議員の説明動画もご覧ください。こちらの記事の下方にあります。


    原発 放射能 水道 食品汚染 TPP
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ: 許されない出来事

    ジャンル: ニュース

    真実の追求  /  tb: 0  /  cm: --  /  △top

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://george743.blog39.fc2.com/tb.php/1722-94dae662
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    △top

    原発 放射能 食品汚染 by freeseo1
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。