11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

    原発問題 -The Truth is Out There-

      : 

    東電福島原発事故の真実 放射能汚染の真実 食物汚染の真実 正しい情報を求めて

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

    【日本が戦場になったその事実】「沖縄戦を学ぶ4」 私が幼かったころ 避難所、泣きやまない妹 置いていかれる子ども 前原恵子さん(72)上 

    <未来に伝える沖縄戦>4
    前原恵子さん(72)上
    私が幼かったころ
    避難所、泣きやまない妹 置いていかれる子ども
    2011.10.08 琉球新報


    那覇市に住む前原恵子さん(72)は、西表島で戦争を体験しました。西表島などの先島地方では、沖縄本島のような地上戦はありませんでしたが、避難先でマラリアなどの病気がまん延していて、多くの住民が亡くなりました。前原さんの体験を那覇商業高校2年生の比嘉優見さん(16)と神谷鈴さん(17)が聞きました。

     当時は6歳で、母と3歳の妹、生後6カ月の妹と4人で西表島西部の白浜という集落で暮らしていました。普段から軍需品を載せた船が、近くの白浜港によく来ていました。父は前の年にマラリアで亡くなっていました。

     《1941年、西表島で日本軍の陣地づくりが始まりました。島の西部は、44年末ごろから米軍機による空襲が始まり、白浜地区の住民らは集落の後方に防空壕を造っていました》

     45年の正月ごろでした。私たちは家で正月の祝いの準備をしていました。港の方から「ドカーン」という爆発音が聞こえました。直接見たわけではないけれど、「爆弾を落としたんじゃないか」と言われていました。

     「飛行機が来ると逃げなさい、防空壕に行きなさい」と避難訓練をしていました。爆音が聞こえるとサイレンも鳴っていました。でも正月ごろにあった爆撃は、サイレンも鳴らずに突然でした。母も私たちを連れて避難しましたが、母は坂道の途中で腰を抜かして動けなくなりました。ほかの人に助けられて何とか避難所に逃げられました。

     《45年3月ごろには、軍により、白浜地区で暮らす住民らは集落の南東を流れる仲良川流域周辺に避難を命じられました》

     避難生活中は夜は機銃の音、焼夷弾がすごかったです。危険だということで山奥に避難していました。

     そこで悔しかったことがあって、思い出すと今でも涙が出てきます。母が配給を取りに、生後6カ月の妹と白浜の集落に行っている時でした。私と3歳の妹は残っていました。隣に病気で横になっているおじさんがいました。

     普段から周囲には「泣いたら飛行機に聞こえるから泣かせるな」と教えられていました。母が配給を取りに行っている時、米軍機がいつもと違い低空飛行していて、ものすごい音でした。妹はびっくりして泣きやみませんでした。私は「飛行機に聞こえるから大変だよ」と泣きやまそうとしていました。

     するとそのおじさんは逃げて行きました。「私たちも逃げないと」とそのおじさんを追いかけたら、ただ「泣かせるな」と怒っていました。追いかけていったら、とても大きなヒルにかまれて、それがとても怖かった。その時「母ちゃん」と叫びました。避難して逃げられましたが、おじさんに「助けてもらえなかった。自分たちは置いていかれた」という嫌な感情が残りました。

     おじさんは「子どもが泣くので、自分に危険が迫るのではないか」と思う半面、「見捨ててごめんね」と心の中で思っていたのでしょう。自分の命が大切だから、ああいう事態になると、子どもや弱い立場の人たちが置いていかれるんです。


    <メモ>八重山地方の戦争

     八重山地方など先島諸島では本島地方とは違い、地上戦は行われませんでしたが、米軍による空襲や艦砲射撃などで命を落とす人も少なくありませんでした。

     1945年の1月3日から3月末まで米軍による激しい空襲が何度もあり、石垣島などが主な標的となりました。空襲は軍事施設だけでなく、鳩間島などの島々も対象となりました。

     その後、日本軍は住民を避難地に強制避難させますが、避難先はマラリアがまん延していて、住民だけでなく、軍人もマラリアにかかりました。空襲は7月ごろまで続き、8月には軍によって避難命令が解除されると、住民は避難先から徐々に戻り始めました。

     八重山諸島の住民の戦死者約3800人のうち、約3千人がマラリアなどの病気で亡くなりました。


    動画


    原発 放射能 食品汚染 TPP 沖縄戦 
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ: 許されない出来事

    ジャンル: ニュース

    沖縄戦  /  tb: 0  /  cm: --  /  △top

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://george743.blog39.fc2.com/tb.php/1791-502e0dd8
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    △top

    原発 放射能 食品汚染 by freeseo1
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。