11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

    原発問題 -The Truth is Out There-

      : 

    東電福島原発事故の真実 放射能汚染の真実 食物汚染の真実 正しい情報を求めて

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

    【日本が戦場になったその事実】「沖縄戦を学ぶ6」 失われた青春時代 戦闘機には青年たち 今でも顔を思い出す 仲里茂直さん(84)上 

    <未来に伝える沖縄戦>6
    仲里茂直さん(84)上
    ゲリラ戦で次々に戦死
    親友と「死んだらいかん」
    2011.10.23 琉球新報


    今帰仁村に住む仲里茂直さん(84)は沖縄本島北部で戦争を体験しました。本島北部では深い山の中でゲリラ戦が行われました。仲里さんの体験を北山高校の内間英之君(16)=2年=と島敬人君(18)=3年=が聞きました。

     戦争当時は17歳だった。今帰仁村の越地で、お父さんとお母さんと、四つ歳下の弟と、親戚の女の人2人と一緒に住んでいた。

     《沖縄戦が始まる前の1943年、伊江島飛行場建設が始まりました。県内各地から1日平均数千人が動員され、国頭郡の青年のほとんどが集められました》

     青年学校では三つの班に分かれて伊江島の作業に行くわけ。(各班が)15日交代で向こうで作業をする。15日作業したら、次の班の番が来て。全部で15回行った。

     小さな線路グヮー敷いてこれに箱を載せて、みんなで耕して土を入れる。土を運んで、くぼんだ所に入れて整地する。食べ物もないから各集落から強制的に徴収するわけ。食べ物にギンバエとかウジ虫がゴチャゴチャして、あんなもの食べてよく生きられたなって思うくらい。

     《1944年10月10日、沖縄本島を中心に米軍が大空襲を行いました。仲里さんはその日、伊江島飛行場の建設現場にいました》

     10日午前9時ごろにはみんな現場に行っていて、作業開始しよったよ。その時にグラマンって飛行機が1機来て伊江島をぐるっと回ったわけ。「珍しいな。日本の飛行機じゃないな」って思った。まさか空襲ということは頭にないものだから。

     これが帰って半時間くらいして、このグラマン機が3機来て、機銃をぱーらないして。もうみんな防空壕に逃げて。戦というものが分からないからさ、取りあえずもう壕に行って逃げて。逃げるくらいしか考えていない。

     《12日には、台湾沖航空戦に向かう戦闘機114機が給油のため伊江島に飛来しました。仲里さんたちは隠れていた防空壕から出て給油作業を行いました》

     彼らは十七、八歳の若い青年たち。休憩所でもみんな下を向いてだまっているのよ。燃料詰めて5時ごろには編隊組んで台湾に向かって飛んでいってね。あとから全滅したという話を聞いた。今でも顔を思い出すくらいである。

     《今帰仁村に戻ってすぐの44年11月末、仲里さんに召集令状が届きました。軍事訓練後、仲里さんは本島北部国頭郡内の山の中でゲリラ活動を行う第1護郷隊(正式名称・第3遊撃隊)第2中隊に配属されました》

     本部の謝花小学校に引っ張られて、向こうで1カ月間の軍事訓練を受けた。例えば、夜間攻撃するような感じで夜に演習なんかした。

     訓練が終わって半月くらいして(名護市の)多野岳に呼ばれた。多野岳の下に普久川滝という滝があって、その山に最初行って毎日陣地構築さ。アメリカーが上陸しない前は。今考えると「こんな所にもアメリカーが来るかね」と思っていた。今考えたらよ。当時は何も考えられなかった。命令の通りにやった。



    <メモ>伊江島飛行場

     沖縄本島北部、本部半島の北西に浮かぶ伊江島。平らな地形が航空基地に最適とされ、1943年から日本軍は飛行場の建設を進めました。県内各地から1日数千人が動員され、太平洋戦争末期には「東洋一」といわれる飛行場が建設されました。

     米軍も日本本土攻撃に備え、伊江島の占領を計画し、「10・10空襲」を皮切りに、集中して攻撃しました。日本軍は米軍に飛行場を使用されることを恐れ、完成間近の45年3月に飛行場を破壊しました。

     住民は飛行場の建設作業に従事し、島外に疎開する機会を奪われ、戦闘に巻き込まれました。戦後には米軍の強制土地接収、基地被害に苦しみました。このような伊江島の歴史は「沖縄戦の縮図」といわれています。


    「ウチナーヤマトグチ解説」by ジョージ

    わけ(さ)= んだ(よ)

    グヮー = 強調語句。強調したい言葉の後につける。

    ぱーらないして = ばーっと撃って

    である = なんだ

    なんか = を

    さ = (をした)んだよ

    アメリカー = アメリカ軍(兵)



    原発 放射能 食品汚染 TPP 沖縄戦 
    関連記事

    テーマ: 許されない出来事

    ジャンル: ニュース

    沖縄戦  /  tb: 0  /  cm: --  /  △top

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://george743.blog39.fc2.com/tb.php/1794-803593b6
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    △top

    原発 放射能 食品汚染 by freeseo1
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。