11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

    原発問題 -The Truth is Out There-

      : 

    東電福島原発事故の真実 放射能汚染の真実 食物汚染の真実 正しい情報を求めて

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

    食品からヨウ素、セシウム、ストロンチウム、プルトニウム、ウラン 5年前の日本、そして今の日本では公表されていない。 

    色々な意味で衝撃的な報告書です。

    第52回環境放射能調査研究 成果論文抄録集 (平成21年度)
    平成22年12月 文部科学省 科 学 技 術・学 術 政 策 局 原子力安全課防災環境対策室


    やはり、今の文科省などの官僚、政府は「やれることをやらずに隠している」のです。

    報告書測定項目にはヨウ素、セシウムはもちろん、ストロンチウム、プルトニウム、ウランも入っており、トリチウムもきちんと問題にしているのです。

    しかしこれは輸入食品についてのみ詳しく調べており、国産品についてはセシウム137のみという「当時」からのやりくちである「低く見せよう」には変わりありません。

    それにしても今の国産食品にはストロンチウム、プルトニウム、ウランも入っていることは間違いなく、気が遠くなります。

    六ヶ所村再処理工場からの廃液の汚染がどのように拡散しているかの測定報告もされています。プルトニウム、トリチウム、きっちり出ています。

    原子力発電所近辺の海水や海底の汚染も報告されています。

    セシウム、ストロンチウム 出ています。

    以下キャプチャーは268ページの報告書の抜粋です。

    全文は下記リンクをご覧ください。


    http://www.kankyo-hoshano.go.jp/08/ers_lib/ers_abs52.pdf

    輸入食品放射性物質1
    輸入食品放射性物質2
    輸入食品放射性物質3
    輸入食品放射性物質4
    輸入食品放射性物質5
    輸入食品放射性物質6
    輸入食品放射性物質7
    輸入食品放射性物質8
    輸入食品放射性物質9
    輸入食品放射性物質10

    原発 放射能 食品汚染 TPP 沖縄戦 



    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ: 許されない出来事

    ジャンル: ニュース

    真実の追求  /  tb: --  /  cm: --  /  △top
    原発 放射能 食品汚染 by freeseo1
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。