11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

    原発問題 -The Truth is Out There-

      : 

    東電福島原発事故の真実 放射能汚染の真実 食物汚染の真実 正しい情報を求めて

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

    鮮魚の放射能検査は  

    5月19日 東北の漁業を支援するため漁船を贈り、捕れた魚を全量買い上げ、全国に販売すると表明した三重県漁業共同組合連合会は、方針を変え、魚の販売には「公式見解による安全宣言」や「産地の県、市町村、県漁連、各単協による放射能計測及び測定DATAの添付」等を必須とするとしました。

    現在日本の海では政府による放射性物質拡散の調査も無く、捕獲された魚の検査もありません。

    捕れた魚は時々調べて公表されているだけで、後は野放しで出荷されています。

    福島原発からは大量の放射性物質が海洋投棄されましたので、海の汚染は深刻です。

    福島県を含めて、海洋汚染が明らかな地域から、無検査で鮮魚が出荷され続けています。

    海に捨てられた放射能汚染水は沿岸を伝い、南北に拡散したことがわかっています。

    現在北は北海道から南は神奈川まで海が汚染されたため、その沖合からとれた魚から放射能が検出されています。

    きちんと海を調べていないから深刻度がわかっていないだけで、たまに調べただけの魚から現にとてつもなく高い暫定基準値を超える放射能も見つかり、様々な種類の魚から放射性物質が見つかっています。

    放射性物質は暫定基準値以下だから大丈夫というものではないのです。

    体内に蓄積され、細胞内部を破壊し続ける性質を持つ以上、絶対に少量でも取り続けてはならないものなのです。

    食べ物は、一生食べ続けるものです。その食べ物が汚染されていたら、身体の中にどんどん蓄積され、次第に身体が蝕まれていくのは医師でなくてもわかります。



    東北の漁業を徹底支援 三重水産協、中古漁船提供など
    2011年5月20日 00時12分(中日新聞)

     三重県の漁業関係団体でつくる三重水産協議会は19日、東北地方の漁業復興支援のため、使われていない中古漁船を改修して被災地に寄贈すると発表した。流通関連企業と協力して水揚げした魚介類をすべて買い上げ、被災地の漁業者の収入も確保する。同協議会によると、漁船提供から魚の買い取りまで一括支援する取り組みは全国初という。

     東北地方沿岸部は漁業が盛んだが、大震災の津波で多くの漁船が流され、加工施設や漁港も被害を受けた。特に宮城、岩手両県の漁業は壊滅的という。三重県は、カキ養殖の種ガキを宮城県から仕入れるなど関わりが深いことから、今回の支援を決めた。

     計画では、三重県内の漁船1万4千隻のうち、廃業などで不要になった7千隻の所有者に無償提供を呼び掛け。1隻数十万円をかけてエンジンを載せ替えたり、船体を塗り直したりして数百隻を目標に被災地に届ける。捕った魚介類は賛同する企業が少量でも規格外でもすべて買い上げ、流通ルートにのせるという。

     早ければ数日中にも1~2トン級の小型漁船8隻を宮城県石巻市に届ける。三重水産協議会代表の永富洋一・三重県漁連会長は「1日も早く漁を再開できるよう最大限の支援をしていく」と話した。

    (中日新聞)

    原発 放射能 水道 食品汚染
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ: 許されない出来事

    ジャンル: ニュース

    食品汚染  /  tb: 0  /  cm: 29  /  △top

    コメントの投稿

    Secret

    △top

    この記事に対するコメント

    質問です

    TwitterでURLを拝見して来ました。
    恐縮ですが、1点質問です。

    "放射能汚染魚を全量買い上げ"という部分は、下部に転載していただいた新聞記事から読み取れるのですが、"三重県産として全国に販売する"の部分はちょっとわかりませんでした。

    そちらのほうは、どこに掲載されている情報ですか?
    教えていただけると非常にありがたいです。

    URL | ktmsm #-

    2011/06/10 10:21 * 編集 *

    追記

    すみません、先の質問、自己解決しました。

    こちらによると、
    http://savechild.net/?p=1048

    ”三重県庁に問い合わせた所、「三重県で水揚げされた魚ではないので、三重県産という表示で出荷することはない」「放射線量の計測については、国や農水省が行っておりこちら(三重県)では行わない」ということでした。”

    とのことですので、三重県産としては販売しなさそうな感じです…

    URL | ktmsm #-

    2011/06/10 10:27 * 編集 *

    すみませんが

    三重県在住です。
    汚染された魚を買い受け、三重県産として販売されると聞いてびっくりしましたが、コメント欄の「三重県産で水揚げされたのではないので三重県産としては販売しない」を読んで少しは安心しました。
    ただ、それであるならば、

    最後の

    三重県産の魚には要注意です。

    食べてはいけません。

    三重県への旅行も危険です。

    この記事は削除して頂かないと、ただでさえ観光業が冷え込んでいるところ、コメント欄を読まずに三重県への観光をキャンセルされることもあり得ます。
    もちろん、三重県に対して、独自の放射能測定をするように県民として働きかけなければいけなとは思います。
    また、このような事実を知らずに食べてしまうこともあり得たので、問題提起には感謝しております。

    URL | nana #mQop/nM.

    2011/06/10 22:21 * 編集 *

    こんにちは。はじめまして。
    こちらの記事は「三重県は放射能汚染魚を販売すると宣言」というタイトルですが、下に紹介されている新聞記事のどの部分からそう宣言したことが読み取れるのでしょうか?ご教示ください。

    個人のご意見の場合、読まれる方が誤解されないように断言、断定はしないほうがいいと私は思います。あと、三重県への旅行が危険、というのもちょっと辻褄が合わないかと…。

    ところで、ドイツの雑誌に乗っていた記事を訳してブログに掲載しています。長くて読みづらいですがよかったら読んでみてください。

    よろしくお願いします。

    URL | xiromin #NoZnL4y6

    2011/06/10 23:23 * 編集 *

    すみません、県庁に問い合わせたところ「市販ルートには乗せずネット販売のみ」「三重県産とは表示せず東北産と明示」との事です。このような記事を書かれる場合はきちんと確認をしてから書いていただけますでしょうか?よろしくお願いいたします。

    URL | もり #-

    2011/06/11 01:53 * 編集 *

    Twitterで「もう三重県産は食べれない」とすごい勢いでリツイートされてます。責任をもって訂正記事を書き直してください。

    URL | もり #-

    2011/06/11 02:10 * 編集 *

    はじめまして。

    twitterであなたの記事が貼付けてあったのできたのですが、
    申し訳ないのですが、信用できません。


    新聞のはりつけもしてあってあたかも正確な情報のように書かれていますが、
    記事を統括して理解したところ、
    あなたの主観が入ったあなたの意見にすぎないと判断させていただきました。

    この記事はあなたが作った事実。

    真実である証拠はどこにもかかれていませんでした。


    この記事、削除するか修正すべきではないでしょうか?

    あなたのブログであなたが何を書こうが自由とは思います。
    それを理解したうえでかかせて頂きました。

    URL | #-

    2011/06/11 03:00 * 編集 *

    こりゃあ、イオンの魚は危ないってことだ。

    URL | #-

    2011/06/11 08:53 * 編集 *

    びっくり

    もう三重県さんの食べ物は遠慮します。田舎のおっさん連中には放射能云々の話は理解出来る頭がないんでしょう

    URL | さい #-

    2011/06/11 13:34 * 編集 *

    三重産でも東北産でも表記なんてどうでもいい。
    流通ルートに乗せるってことは結局誰かが毒魚を食わされるってことだろ。

    URL | #-

    2011/06/11 14:53 * 編集 *

    もう駄目だよ

    魚介類の擂り身や肉のミンチなんか調べ様がないから諦めるしかないよね、もう誰も守れないし守ってくれない、最悪の国に成り果てた。

    URL | ふみ #-

    2011/06/11 16:28 * 編集 *

    はじめまして。
    管理人さんは新聞記事に対してかなり拡大解釈しているように感じました。
    測定値の公表に関しては記事の中のどこにも記載されていません。
    にもかかわらず、あたかも測定していない、公表されていないことが確定されているかのように記事を書くのは感心できません。


    拡大解釈されるのは結構ですが、確定事項として述べず、あくまで疑問点として残しておくべきです。
    下手をすると真実のねつ造になり、あなたが風評被害を発生させている張本人になりますよ?
    現にここのコメントにも三重県産のものを控えるといったコメントがすでにあります。

    訂正する、もしくは明確な参考資料を載せるほうが良いと思います。

    URL | kuro #-

    2011/06/11 16:41 * 編集 *

    三重県クソだな
    死んでくれ

    URL | #-

    2011/06/11 17:29 * 編集 *

    三重県は民主王国だしな
    産地偽装くらいやりかねん

    URL | #-

    2011/06/11 17:37 * 編集 *

    放射能汚染の可能性大な食材を広めるな!

    どういう思考回路で、日本中、ひいては世界にまで、放射能が含まれた可能性大の食材を拡散するのか?

    全く理解不能。

    これを決めたヤツら、OKを出したヤツは誰? 馬鹿なの?

    そういうのは支援と言わないから、即刻、中心すべき!!

    URL | 汚染食材を拡散するな。限定的汚染を全国に広げてしまう!! #-

    2011/06/11 18:45 * 編集 *

    三重漁連に問い合わせしてみました
    漁連の方もどうしてこんな報道になってしまったのかと
    困惑されてました
    もちろん産地偽装は有り得ないとの事です

    それに三重漁連さんが主になって進めてるのではなく
    旬材さんと言う会社の計画みたいですが・・・
    http://www.mitsuiwa.co.jp/business/images/sien/0513mission.pdf



    URL | maru #qOCpoLbw

    2011/06/11 21:38 * 編集 *

    鳥羽方面に魚介類を求めてよく旅行しますが三重県はもう行きません!

    URL | 伊勢海老 #-

    2011/06/12 01:28 * 編集 *

    産地偽装するかどうかが問題じゃない。
    流通に乗せることを支援するのが問題。
    申し訳ないが三重県の物はサヨウナラです。

    URL | #-

    2011/06/12 17:53 * 編集 *

    自分も問い合わせましたが
    もし産地偽装がなかっとして、そんなもの加工品にしてしまえば終わりですよ。そもそも「国産」と表示すれば問題なく売れるんだから。

    どちらにしてもスーパーやネット通販を通じて、汚染された魚が誰かの口に入る事は間違いないわけです。
    具体的には、このPDFに運用主体:旬材G ミツイワG 通販大手のフェリシモ(神戸市)、居酒屋大手マルシェ、神戸らんぷ亭、山銀 富士通 流通戦略総研 とあります。http://bit.ly/j2svjV

    URL | さよならイオン #-

    2011/06/12 19:03 * 編集 *

    放射性廃棄物を流通させるなんて
    三重県は日本の癌になろうとしてるのか

    URL | #-

    2011/06/12 22:33 * 編集 *

    三重県は食品中の放射性物質検査件数成績(3月19日から6月10日まで)が0件。
    端から検査するつもりもない自治体の作物、生産物、加工品など買ってはいけない。

    URL | #-

    2011/06/12 22:58 * 編集 *

    記事にする前に・・・

    記事にする前に直接三重水産協議会サイトに電話して確かめてみてみては。
    中日新聞の記事自体がかなり歪曲して報道されてしまったようですよ。
    「元々魚は水揚げ漁港を産地と名乗っていいことになっていますから、船長は高く売れる港を選んで水揚げをした」
    これはあっているそうですが、

    「長崎から下田まで冷蔵トラックで魚を運び、港で魚の木箱を長崎から下田に移し替え、高値で販売するなどというやり方に変わりました。」
    これは事実ではないそうです。

    実際、今回の話も三重で水揚げする事は無いそうです。
    被災地で可能なところで水揚げし、国の「安全宣言」が出た海域の物をその水揚げ地を産地としてネット販売するそうですよ。

    URL | kassanao #-

    2011/06/13 10:28 * 編集 *


    汚染野菜を買い上げて日本全国にばら撒いてるのは原発利権まみれの自民党!!!


    マスコミに金撒いて風評被害・菅下ろしって言ってるのも東電!!!

    原発の対応もせずに国民を欺き推進しつづけてきたのも自民党!!


    URL | 幹 #-

    2011/06/13 13:39 * 編集 *

    汚染地域の魚を流通させること自体が国民に対する犯罪だ!!

    URL | #-

    2011/06/13 20:18 * 編集 *

    三重漁連さんから「船の支援と魚流通のプロジェクトは全く別となります 誤解を招く報道になり申し訳ありませんでした」と回答がありました(三重漁連hpにも掲載)

    ブログ主様からも訂正のコメントをお願いしたいです

    URL | maru #KxGsqrjc

    2011/06/16 15:42 * 編集 *

    >このようなとんでもないことを率先して発表してくれた三重水産協議会に、怒りが収まりません。

    僕はあなたに怒りがおさまりません。

    http://www.miegyoren.or.jp/gyoren/otoiawase.htm

    「真実」とやらを読み取る力をもう少し養って下さいね。

    URL | 三重晴 #-

    2011/06/17 01:24 * 編集 *

    今回の三重の漁連のこともそうですが、
    国が食品の放射性物質基準をしっかり厳しく決めてくれれば
    (国民が納得できる基準になれば)
    こんな混乱は起こらないと思います。

    URL | 三重県人 #-

    2011/06/24 07:07 * 編集 *

    管理人さんは都合の悪いことには回答しないのだろうか。。
    このブログ全般がウソくさくみえてきます。

    URL | はな #-

    2011/09/18 23:40 * 編集 *

    宮城県漁協は放射能検査をする気はあるのか?

    宮城県漁協のHPを拝見したが、放射能検査についての記述は一切ありません。
    漁民は早く海産物を収穫し、商売を始めたいとの考えが多いようです。
    一番の問題は、一般消費者は安心・安全なものを口にできるかという事です。
    そのことをおざなりにして、流通させようという魂胆が透けて見えるようです。
    特に、回遊魚より、海底に近いところで生息する、あなご・カレイ・ウニ・牡蠣・アワビ・ホヤ・わかめ等正直、自己防衛のため口にする勇気はありません。
    宮城県漁協のトップは、魚場の復興も当然ですが、安心の確約・もし出荷不可能なものが出た時の事を東電や国とガチの話合いをするべきです。
    平時は高給をとれる名誉職のようなものかもしれませんが、今こそ、漁協の経営陣は腹をくくって交渉すべきです。それを逃げてヤバいものを喰わそうと消費者につけを回そうとするなら不買運動もすべきです

    URL | トントン #dd/n1Iiw

    2011/09/26 01:25 * 編集 *

    △top

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://george743.blog39.fc2.com/tb.php/417-b9e066e5
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    △top

    原発 放射能 食品汚染 by freeseo1
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。