11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

    原発問題 -The Truth is Out There-

      : 

    東電福島原発事故の真実 放射能汚染の真実 食物汚染の真実 正しい情報を求めて

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

    放射能汚染カツオは千葉で水揚げされた  

    魚は水揚げ漁港を産地と名乗っていいという法律がありますので、これは合法なのですが、

    それを知らない方は驚かれるでしょう。

    汚染海域で採られた魚でも千葉で水揚げすると大丈夫な気がします。

    そこが狙い目ですね。

    検査の結果はキロあたり5ベクレルのセシウム検出で基準値以下で出荷オッケーでした。

    身体の中に30年も居座るセシウムを鰹節で毎日みそ汁から色々な料理で美味しく頂き、体内に蓄積

    していくと思うと、5だからいいというのではないと思いました。

    やはりゼロでないと納得がいきません。

    日本の暫定基準値(セシウム)が500ベクレル/キログラムだから大丈夫?

    ドイツは成人8ベクレル/キログラム、幼児4ベクレル/キログラム です。

    よく考えましょう。どちらが正しいかを。



    カツオの初水揚げ断念 福島・小名浜港、風評恐れ
    2011.6.21 15:05 産経ニュース

    福島県いわき市の「県旋網漁業協同組合」は21日、同市の小名浜港で予定していた今シーズン初めてのカツオの水揚げを、仲買人らの間で原発事故の影響による風評を懸念する声があるとして断念、千葉県の銚子港に水揚げした。

     カツオは、19日に茨城県の那珂湊沖約300キロの海域で取った約17トン。

     同漁協の野崎哲組合長は「小名浜港から水揚げすると『福島県産』となり、買い手がつかないと判断された。残念だ」と話した。水産庁が現在、福島県沖で取ったカツオのサンプル調査を実施、近く結論が出る予定で、野崎組合長は「安全が確認されれば、状況は変わるはず」としている。

     同漁協は今月1日、八丈島から千葉県犬吠埼にかけての沖合でカツオ漁を再開し、他県の港に水揚げしていたが、16日に小名浜港の魚市場が再開されたため同港への水揚げを目指していた。

    原発 放射能 水道 食品汚染
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ: 許されない出来事

    ジャンル: ニュース

    報道  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

    コメントの投稿

    Secret

    △top

    この記事に対するコメント

    △top

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://george743.blog39.fc2.com/tb.php/536-0cd9cd36
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    △top

    原発 放射能 食品汚染 by freeseo1
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。