11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

    原発問題 -The Truth is Out There-

      : 

    東電福島原発事故の真実 放射能汚染の真実 食物汚染の真実 正しい情報を求めて

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

    貴重な非汚染米が800トンも焼失 

    貴重な非汚染米が800トンも焼けてしまいました。

    火の気の無い場所からですので放火の可能性があります。

    一体誰が何の為に火を放ったのか。

    米の先物取り引き市場が出来たのを機に、今後値上がり必至の古米を強奪し、その証拠隠滅に放火でしょうか。

    謎の事件です。

    何よりも安全な食べ物を燃やされたのが悔しいです。



    備蓄米800トン焼ける 川崎の全農倉庫で火災
    2011.7.26 20:54 毎日新聞

    26日午前10時50分ごろ、川崎市川崎区千鳥町、JA全農川崎米穀事務所の倉庫から出火、鉄骨2階建ての2階の一部約860平方メートルを焼いた。消防によると、けが人はいなかったが、保管していた米約800トンが焼失した。

     午後4時ごろに鎮圧した後も米袋を置く木製の板などが燃え続け、放水作業は夜間まで続いた。

     川崎臨港署によると、建物に火の気はなく、詳しい出火原因を調べる。

     JA全農によると、この倉庫では不作などに備えた政府の備蓄米約5千トンを保管。完全に焼失した以外の米にも、火災の熱などによる損害が広がる可能性があるという。



    コメ先物取引の試験上場、農水省が認可 70年ぶり復活
    2011年7月1日11時52分 asahi.com

    農林水産省は1日、コメの先物取引の試験上場を認可したと発表した。3月に上場申請を出した東京穀物商品取引所(東穀取)と関西商品取引所に対し、同日午後、正式に認可を通知する。東穀取は19日にも上場する予定で、コメの先物取引が約70年ぶりに復活する。

     鹿野道彦農水相は1日の閣議後の記者会見で「価格形成の場が作られ、取引の透明性が高まることを期待したい」と述べた。

     試験上場の期間は2年。農水省は取引量や生産・流通への影響などを検証し、本上場の可否を判断する方針。だが、価格への影響力低下を懸念する農協が反発を強めるのは必至だ。

    原発 放射能 水道 食品汚染
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ: 許されない出来事

    ジャンル: ニュース

    報道  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

    コメントの投稿

    Secret

    △top

    この記事に対するコメント

    △top

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://george743.blog39.fc2.com/tb.php/687-b07d10f0
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    △top

    原発 放射能 食品汚染 by freeseo1
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。