11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

    原発問題 -The Truth is Out There-

      : 

    東電福島原発事故の真実 放射能汚染の真実 食物汚染の真実 正しい情報を求めて

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

    封印された大震災の意味~愛知・半田 昭和19年12月 

    封印された大震災の意味~愛知・半田 昭和19年12月

    太平洋戦争後期の昭和19年12月、東海地方を、マグニチュード7.9の巨大地震が襲いました。

    死者1200人以上に達した大震災の事実は、国の徹底した情報操作によって、“封印”されました。

    国は、なぜ地震の被害を隠そうとしたのか。国民の戦意喪失を防ぐためだったのでしょう。

    このような情報操作は今、福島原発事故対応に通じています。

    文明国家であるはずの日本が、国民の命と引き換えに、原子力ムラの人々の財産、利権構造を死守するために隠蔽、情報操作が行われています。

    日本は何ら進歩していなかったのです。

    番組を見て、私は冒頭の地震波の記録のシーンに目を奪われました。

    天然地震には必ず存在するP波が存在していないように見えるからです。

    大きな振幅のS波が来る前に必ずある小さな揺れ初めの震動がP波。地盤の割れ始めの震動ですね。

    これが無いように見えるのです。いきなり大きな振幅で揺れている。

    核爆弾などを爆発させるとこのようにいきなり大きな振幅になるそうですね。

    この地震はアメリカの核兵器による人工地震だったのでしょうか。仮にそうであったなら

    「地震の次は何をお見舞いしましょうか」というアメリカ軍がB29で蒔いたビラが、強烈な意味を持って我々を襲います。



    20110810 封印された大震災~愛知・半田 投稿者 PMG5

    原発 放射能 水道 食品汚染

    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ: 許されない出来事

    ジャンル: ニュース

    真実の追求  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

    コメントの投稿

    Secret

    △top

    この記事に対するコメント

    △top

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://george743.blog39.fc2.com/tb.php/738-27bc8f47
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    △top

    原発 放射能 食品汚染 by freeseo1
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。